採用、入社後について


総務担当取締役 沖野一勝


採用については当社の基準を基に処遇調整を進めていきます。特に中途採用の場合には、できるだけ本人の希望や経験に配慮しています。入社が決定すると入社日から1週間程度社内研修を行い、当社の組織、商品、経営理念、ビジネスマナー、品質、各種専門基礎知識などの教育を行います。学卒、中途採用など状況により適切なプログラムで行います。

配属されると各職場で専門的な活動を行いながら教育を受けていただくことになりますが、ここで大切なことは職場でのコミュニケーションです。スムーズなコミュニケーションによって、仕事の習熟や更には人間としても育って行ける基盤が出来ていきます。

割り当てられた仕事について自分に合っているとか合っていないなどの評価をしてしまいがちですが、最初は実施していくことがポイントです。会社は様々な制約の上に成り立っています。理想を追求しても実現が難しい事もあります。それでも、そのような仕事環境の中で、理想を目指し自分が出来る改善への一歩を踏み出す事が大切です。

また、理想は経営方針、部門目標、先輩の話、社外セミナー、自らの体験、学問などによって形成されていきます。まずは、専門家、色々な価値観を持った人の話を聴くことから始めましょう。お客様の視点で考える事が大切です。

ご承知の通り企業は人です。変化する市場環境の中で理想実現の改善活動が出来る人が会社にとっては人財となり、振り返ってみると自分の価値を高める結果にもなります。その様な仕事環境を提供し続けたいと思います。

2014/06/26

鎌田信号機株式会社
Copyright (C) 2007 Kamada Signal Appliances Co.,Ltd. All Rights Reserved.